上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いですねぇ。
我が家のリビングは南向きの大きな窓があってベランダが見えるんです。
光もいっぱい入って気持ちいいので、気に入ったポイントだったのですが…
Q太郎の大好物のベランダプールが見え見え。
小さいって言ってもそうそう隠せるくらいの大きさではないので
朝7時から『入らせろ!』と大抗議!!!
またまた大泣き大会実施中。
チーママゆい子です。
なもんで朝9時からプール開き…。じ、授業?
1時間目は体育となりました。
30分ほど遊んでミルク飲んでねんね。
おぉ。即寝だ!こりゃいい。
すみっこがすきなのよ
そのんまま3時間も寝たおいら
ベッドと窓の隙間に落ちるので枕やクッション大結集。
いいんだ。何でも。寝てくれたら、いいんだ。

さて、朝ねんね3時間もして絶好調で参加した育児センター。
今日は親は保育士さんの『子育て講座』、子はボランティアさんとお留守番という
親子別々コースなのでした。
ばーちゃんやパパとは一緒にお留守番したことあるQ太郎。
さてさて見知らぬ人との時間はどうなることやら…と不安なような楽しみのような。
子連れボランティア10名+先生4人で40人近い子を見るんです。
大変だー。
気づかれないようにお母さんたちは別室へ。
すでに泣いてる子もいたけどQ太郎はブロックに夢中で気づいてない。シメシメ。

子育て講座は本やネットで書いてあるような内容ではあったけど
実際に先生のお話で聞くと『なるほどなぁ…』と納得。
・早寝、早起き、朝ご飯
・ゲーム、ビデオは幼児期のほうが癖になりやすい
・子供にやって欲しいことは親がまずする…など。
Q太郎は勝手に早起き(泣)、早寝なのでそこはいいんだけど
親がPC、ゲーム好きなのでここ気をつけなくちゃなぁと思いました。
聞いてる?ダー。
そんなこんなで40分。
子供たちが待ってる教室へ戻ると、それはもうみんな大泣き。
Q太郎はどーだったかな?と探すと部屋の真ん中で不安そうに
お迎えに来た親子を見つめて立ってるQ太郎が。
『Qちゃん!』
って呼んだらあたしのほう見て顔くしゃくしゃにして大号泣!!!
後で先生に聞くとおとなしくブロックで遊んでたものの
時々不安そうにドアを見つめたり、先生に何か一生懸命言ってたらしい。
泣くのを我慢していたのかと思うと思わずこっちのが泣けてきました。
1歳児なりにがんばったんだなぁ。
大号泣するQ太郎をなだめながら抱っこでいっぱい、いいこいいこ。
親子で少し成長した40分でした。

その後も悲しいので笑わないQ太郎。
かなしかったの
もう大人は信じない

その後みんなでおやつを食べに行って休憩。
この頃になるとみんなご機嫌も治ってちょいワル1歳児炸裂。
お外で寝たり。
いきだおれのおかた
ちょっと人間不信なんです

整備された石ころを拾ったりしてました。
いしころがすき
この石はお金かかってるらしいで

本当にみんなお母さんが来た瞬間に迷子の子がママを見つけたときのような泣きっぷりでした。
緊張の糸が切れたんだろうね。
そしてその後30分くらいはほんとにみんな抱っこ抱っこ攻撃。
子供たちの行動がみんな一緒で笑えました。
みんなよくがんばりました!
先生いわく、離れるのは辛いのはお母さんのほうらしいよ。
へぇ…

例外もいるってことで(謎

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://katuhicom.blog58.fc2.com/tb.php/144-53a54121
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。